About Charlotte

シャルロット・ゲンズブール
1971年7月21日英生まれ
父親はセルジュ・ゲンズブール、母親はジェーン・バーキン。
13歳の時に「残り火」で映画デビュー。
この作品がクロード・ミレール監督の目にとまり、主演した
「なまいきシャルロット」ではセザール賞
最優秀新人女優賞に選ばれる。

90年の「愛をとめないで」でイヴァンアタルと共演し、
恋におちる。1997年6月には長男ベン、
そして2002年11月には長女アリス・ジェーンが産まれる。
2年間のブランクを経てのぞんだ「ブッシュドノエル」では
セザール賞助演女優賞を受賞。
2000年フランス映画祭横浜では
サビーヌ・アゼマ、ダニエル・トンプソン監督
とともに来日。
2001年には夫であるアタル初監督作品
「僕の妻はシャルロット・ゲンズブール」に出演。
2002年4月にはこの作品のプロモーションのため
イヴァンとともに来日。
2003年の「21grams」ではショーン・ペンと共演。

ドミニク・モル監督の「LEMMING」が
2005年カンヌ映画祭でオープニング上映された。
映画祭には、バレンシアガの黒と白のドレスを着て登場。
この作品は2005年フランス映画祭横浜でも上映。

ミシェル・ ゴンドリー監督の「THE SCIENCE OF SLEEP」が
2006年8月16日からフランスで 公開。
2007年3月に六本木で開催された
フランス映画祭で上映。 

エマニュエレ・ クリアレゼ監督の「THE GOLDEN DOOR」が
2006年第63回ヴェネチア映画祭で
銀獅子賞受賞。
2007年5月に東京で開催された
イタリア映画祭で上映。

トッド・ヘインズ監督の「I’M NOT THERE」の
サントラにはシャルロットも参加。

2009年第34回セザール賞では
シャルロットが審査委員長を務めた。

2009年カンヌ映画祭では
主演作「ANTICHRIST」で
優秀女優賞を受賞。 

2006年8月26日に
20年ぶりのアルバム「5:55」を発売。
日本国内版は2006年11月8日に発売。

2010年1月27日は
セカンドアルバム「IRM」を発売。

2010年10月には
日本で初来日公演が行われる。
24日 東京国際フォーラムホールA
26日 大阪IMPホール

Advertisements